2006年05月31日

ラストランチ

389

馥園ランチ 1580元  馥園

美味しい台湾の最後を飾るのは
そのたたずまいに圧倒される 高級店「馥園」

夜のコースはちょっとお高いので
お昼のコースを食べに行きました(お昼でも充分いいお値段ですが)

他にも780元くらいからコースメニューがあったと思います
(10%税金が加算されます)

まずは
あわびのサラダ仕立て マスタードソースがめちゃ旨
ふかひれ姿煮スープ仕立て
ラムチョップ
アスパラのクリームソース煮
大根餅
ミルクプリンマンゴーソースかけ
フルーツ

1品1品が上品なお味
お店の雰囲気もいい感じです
個室に通され、自分達だけでのんびりと
おしゃべりしながら 美味しい料理をいただきました

記念日に夜のコースも堪能してみたい〜
と言っても、もう台北を離れてしまったのでムリですね

と言うわけで
2004年10月から続けてきた「美味しい台湾」
今日で最終回とさせていただきます
目まぐるしく変わる台北のレストラン事情
情報が古くなっているものもあると思います
この情報はあくまで その当時 私個人が調べたものです
参考にされてもかまいませんが、最終確認はご自分でお願いします


長い間 食いしん坊自己満ブログにお付き合いいただきありがとうございました!


【馥園】 http://www.fuyuan.com.tw/
家台北市臨沂街17號
電話02-2321-0279
時計11:30-14:30 17:30-22:00
最寄り駅:MRT忠孝新生駅
posted by るぅ at 23:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
るぅさん、長い間おつかれさまでしたー。
日本に帰っても、おいしいものいっぱい食べてくださいね☆
このお店もぜひ行ってみます。何かの記念日にでも。(ちょっと普段使いには高級すぎるー!)
Posted by けんこう at 2006年06月01日 01:05
長い間,ありがとうございました!
台湾にお邪魔する際は,是非参考にさせていただきたいと存じます。

by美味しい広州(←盗)
Posted by れいるどっぐ at 2006年06月01日 02:11
ラストが馥園とは‥さすがです〜。
私はまだ行ったことないんだけど、何かの記念に是非トライしたいな。

「美味しい台湾」をきっかけにるぅさんにお会いできて本当によかったです。
これからは日本で美味しいものいっぱい食べてね〜。
↑かなり羨ましいわぁ。
Posted by ふぢ〜 at 2006年06月01日 21:05
>>>けんこうさん
このお店、本当に高いけど美味しい
特に1品目のあわびは絶品でした!
在台記念なんかにどうでしょうか?
楽しんできてくださいね

>>>れいるどっぐさん
こちらこそ、ありがとうございました!
「美味しい広州」パクッちゃってください(笑)
台北に行かれた際は楽しんでくださいね!

>>>ふぢ〜さん
高いので敬遠してたんだけど
お友達の勧めで行ってみました
味・雰囲気ともいい感じだったよ
日本で食べまくりますよ(^w^) ぶぶぶ・・・
Posted by るぅ at 2006年06月03日 09:00
るぅさん、これまでおいしい情報ありがとうございました。出不精の私、いつも参考にさせていただいておりました。台湾での生活、満喫されたようでよかったですね。これからはずっと日本ですか。いつかまた台湾に遊びに来てくださいね。
さようならーーーーー。涙
Posted by あ at 2006年06月04日 00:23
>>>あさん
もうすっかり日本です
でもまた絶対遊びに行きますよ!
台北は第二のふるさとのような気がします(笑)
あさんも台北ライフを楽しんでくださいね♪
こちらこそ、ありがとうございました!
Posted by るぅ at 2006年06月04日 16:40
るぅさま。
数ヶ月勝手に読ませていただき、台湾旅行の参考にさせていただきました。4月末に3泊4日で親と出かけましたが食べたい物全部を制覇できませんでした。突然終了を知り残念ですが、ずっと私のお気に入りに入れて次回も台湾旅行の参考にさせて頂きますね。
るぅさんの台湾再訪問時のリポートもいつでも期待しておりますよ。長い間お疲れ様でした。ありがとうございました!
Posted by まっきー at 2006年06月24日 15:02
>>>まっきーさま
コメントありがとうございます
見ていてくださったのですね うれしいです
台北旅行は楽しめましたか?
食べたいものの制覇。美味しいものが多いので難しいですね
ワタシもまた台北に行ったら、何を食べようかすっごく悩みます(笑)
Posted by るぅ at 2006年06月25日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。