2006年04月15日

日式炸豬排

373


日式炸豬排 240元  肯特西餐廳 KENT

ステキなお店でした
おじさま達が集うような 音楽喫茶という雰囲気
人懐っこい店員さんが カタコトの日本語と中国語で勧めてくれたトンカツ(写真左上)

コーンフレークの衣に包まれたトンカツは かなりのボリューム
甘酸っぱい、なんとも言えない特製ソースがポイント
日本のとんかつはご飯が欲しくなるけど、こちらはパンに合いそう

メインのとんかつの他に かわいいシルバーの食器に入ったクラムチャウダー風スープ(写真右上)
メニューを見ると「鮑魚濃湯」と書いてある
そう言われれば、なにやら貝っぽい具材が入ってる
基本はコーンスープなんだけどね(笑)

他は ガーリックトーストとプリンに飲み物
これだけついて240元。本当は370元のセットらしいが
月から金は240元で食べられる特別メニューです

写真左下はお友達の注文したチキンカレー(240元)
こちらもオシャレなシルバーの食器
写真では分からないけど、運ばれてくるときは ご飯部分とカレー部分が重なってて
蓋をした状態で来ます。何が出てくるの??って感じで楽しい!

他のセットメニューは少しお値段がはりますが
きっと、楽しめるんじゃないかな?って期待があります
とりあえずはランチで雰囲気を楽しんで見てください


【肯特西餐廳 KENT】
家台北市民生西路291号
電話02-2553-1626
時計11:00〜21:00
最寄り駅:MRT雙連駅
posted by るぅ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16592434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。